風俗の体験談からは、色々なことが学べますよ!

お金に糸目をつけず満足度を得ます!

私は風俗の中でデリヘルが1番好きです。というのもまじめな風俗を貴方にお届け!という体験談を読んでからなんですが・・・。それはさておき、デリヘルが好きな理由は風俗店で特有の「待合室」がないからです。待合室の雰囲気がどうしても好きになれないのは、これからエッチなことをするのに知らない男の人と一緒の部屋でなんだか気まずい雰囲気になるからです。しかも待合室には、たいていお酒を飲んでいる人が必ず1人はいて、その人が吐く息が酒臭くて嫌だなぁ…と思うのです。それにやくざっぽいような、いかつい人も結構いるので私みたいに草食動物のような男性は肩身が狭い思いをするのが現状なのです。そんな理由があり、私はデリヘルをいつも利用しています。たいて60分コースで3万円から4万円のお店をチョイスして女の子頼みます。それぐらいの金額を払えば間違いなく可愛くて質の高い女の子が担当してくれます。やはり安かろう悪かろう…と言うのが商売の基本。私は後悔したくないタイプなので堅実にお金を払って納得のいく満足度を得よう…というタイプの人間なのです。少々高くつきますがしますが、またデリヘルを利用しよう…という気持ちになるのでとても風俗健全にプレイを楽しむことができています。

自宅に呼ぼう

デリヘルの魅力と言えばなんといっても自宅に呼べるところですよね。寒い日なんかは外に出たくはないくせに、寒いせいでやたらと人恋しくなります。そんな時こそデリヘルの出番で、デリヘルだったらいちいち外に出ずともひと肌を求めることができます。まぁ、デリヘルの女の子には少し悪いかなとも思うのですが、仕事だと思って割り切ることにしました。そしてそんな寒い日に来た女の子は、だいたい家につくころには顔が寒さでひやっとしています。それが家の中であったまって赤くなっていく感じはたまらなくかわいいですね、化粧とかいらないです。そしてお風呂とかの前にその冷え切った手であそこを触ってもらうのです。ひやっとした手が自分の熱くなっているあそこの温度を奪っていく感じがなんかいいんですよね。さらに奪われた体温が回復していって、女の子の手を温めていく感じも素敵です。そしてそのまま発射して、今度は冷え切った顔をあれで温めてあげるのです。